インドアゴルフ練習場&ゴルフレッスンスクール GOLF SPARK(ゴルフスパーク)

名古屋市名東区の
インドアゴルフ練習場&ゴルフレッスンスクール

お問い合わせ

名古屋市でゴルフクラブについて相談するならクラフトマンがいる【GOLF SPARK】へ~ハンディキャップがある理由とは?~

名古屋市でゴルフクラブについて相談するなら【GOLF SPARK】へ~クラフトマンが最適なゴルフクラブをフィッティング~

名古屋市ゴルフクラブについて相談しようとお考えの方は、【GOLF SPARK】をご利用ください。

【GOLF SPARK】では、グリップやシャフトの交換はもちろん、数々のプロゴルファーのフィッティングを手がけたクラフトマンがお客様のスイングを測定・診断し、最適なゴルフクラブをフィッティングいたします。重すぎる、硬すぎるなど自分に合わないゴルフクラブを使っているとスイングが作りづらくなります。

【GOLF SPARK】ではマシンで診断し、数字を見ながらその時のその方のスイングに合わせたクラブ作りをアドバイスいたしますので、名古屋市でゴルフクラブをお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

名古屋市の【GOLF SPARK】は22時まで営業

名古屋市の【GOLF SPARK】は22時まで営業

名古屋市にある【GOLF SPARK】は9時から22時まで営業しているため、会社帰りにも気軽にプレーしていただくことができます。

「デイ会員」「ナイト会員」「休日会員」「全日会員」「VIP会員」をご用意しており、会員登録していただきますと利用可能時間内「打ち放題(予約制)」となっております。

また、会員特典として「ゴルフショップ用品10%OFF」や「打席料金の割引」などもご用意しておりますので、ぜひご利用ください。

ハンディキャップはなぜ必要なの?

ハンディキャップはなぜ必要なの?

ゴルフ仲間の会話の中でよく聞かれるのが「ハンデはいくつ」という言葉です。ハンデは正式にはハンディキャップ(handicap=略称HDCP)と言い、初心者やまだレベルが低い人でも上手な人と楽しく一緒にプレーできるようにと考えられたものです。

通常、会社などで開催するコンペではローカルなルールによりハンデを個人別に決めている場合が多いと思いますが、正式には日本ゴルフ協会(JGA)の定めた方式により決まったハンディキャップを取得する形になります。

公式ハンディキャップを取得するにはJGAのメンバークラブの会員になるなどの条件があり、ハンデの計算式や取得条件は公式ホームページで確認することが可能です。

ハンデにより実力差を均等にすることで、初心者でも上級者に勝つチャンスが与えられるのがゴルフの魅力でもあります。ハンデについて知ることで、よりゴルフを楽しむことができるでしょう。

お役立ちコラム

名古屋市でゴルフクラブのメンテナンスをお考えなら【GOLF SPARK】

店舗名 GOLF SPARK(ゴルフスパーク)
所在地 〒465-0068 名古屋市名東区牧の里1-304
TEL 052-717-8711
WebサイトURL http://golfspark.jp

各種案内